住宅ローン返済でお悩みの方

1.既に住宅ローンの返済が遅れている方

当社にご相談に来られる方で、一番多いケースです。

既に、住宅ローンの返済が遅れている場合や、

督促状や催告書が送られてきている場合は、

『時間の猶予』がないので、お早めにご相談ください。


2.今後住宅ローン返済が困難になりそうな方

近頃は、リストラや転職、お勤め先の業績悪化による

ボーナスのカット等により、ご家庭の経済状況が悪化し、

住宅ローンの支払いができなくなるケースが増えています。

「まだ大丈夫!なんとかなる!!」と頑張られる方が多いですが、

手遅れになる前に専門家に相談されることをおススメします。


3.住宅を担保にした借金の返済が
困難になった方 

住宅ローンのほかに、住宅を担保にした借入れをされている場合も、

支払いができなくなれば、競売物件として担保にしている

住宅は売却されます。

当然この場合にも、任意売却はとても有効な対処法となりますので、

お早めにご相談されることをおススメいたします。


4.裁判所から、競売通知書が届いた方

裁判所から「競売通知書」が届いた方は、

もう『一刻の猶予』もありません。

この場合、競売処理が早いか?任意売却の処理が早いか?

スピード勝負となります。 今すぐご相談ください!

フリーダイヤル 0120-779-775勿論、相談無料です。